技工物一覧Technical Material List

ジルコアート(グラデーションタイプ)

ジルコアート イメージ
-グラデーションタイプ ジルコニア-

新たにグラデーションタイプ ジルコニアが加工サービスに加わりました。
サービカル色からエナメル色までの3層構造をしており、単一色のフルジルコニアクラウンと比較して色調の再現性に優れています。
透過率が41%のため、ジルコニア特有の口腔内での白浮き感が改善されます。
表面にステイニングを施すことで、より細かな天然歯の色調を再現することも可能です。


概要

  • 適応症例
    • 単独歯修復補綴(全部被覆冠)
    • 全部被覆連結冠修復補綴(全部被覆連結冠)3歯まで
    • オールジルコニア(ステイン法)
    • レイアリングのフレーム
  • 納期
    • データ送信のみの受付
    • データ受注日を含む3営業日後にDTIより発送
    • ※データ受注締切り時間 月~金曜日…14:00 土曜日…12:00

      ※Lavaと受注締切時間が異なります。詳しい納期につきましては、HPよりご確認ください

  • 保証規定
    • フレーム保証なし
  • 材料名称および供給元
    • ジルコアート(カムネッツ)
  • シェード
    • 12色
  • 適応外の症例
    • インレー /アンレー/インレーブリッジ/メリーランドブリッジ/ ジルコニアベース/延長ポンティック/大臼歯部ポンティック
    • 4歯以上の連結症例
    • 大臼歯部にポンティックが含まれる症例


ジルコアート 全12色対応 


シェード イメージ

※ベース等と接着する症例やより多くの強度を要する症例はLavaTM製品を推奨します
※色調により、材料の準備にお時間を要する場合もございます。(主にA1 ~ A3.5、B1以外)


ジルコアート特徴/デザイン上の注意事項

グラデーションジルコニア
焼成温度 1450℃ 連結部断面積 前歯部 9 mm2 以上
臼歯部 12 mm 2 以上
熱膨張係数(K-1 10,78×10-6
密度(g/cm3 6,06 ジルコニアの厚み 前歯/小臼歯部 0.5 mm 以上
臼歯部咬合面0.7mm以上
ビッカース硬度(HV) 1300
曲げ強度(MPa) 802

発注について

  • データ送信によるご依頼のみとさせていだいております。
    (模型によるご依頼は受付ておりません)

    マージン周辺のCAD設定値
    加工不良の原因となりますので、必ず左図の推奨設定値で作成をお願いします。



ご注意点

※ データが切削可動限界を超える場合、お客様にデータの修正や、ご依頼をお断りすることがございます。

※ データおよび、技工指示書に不明な点がある場合、お客様のご確認が取れるまで作業を中止させていただくことがございます。

※ ご依頼後の変更および、キャンセルは切削作業開始前に限ってご対応をさせていただきますが、開始後のご対応いたしかねます。実費を請求させていただく場合がございますので十分にご注意ください。

※ 当材料はあらかじめグラデーション化された3層のカラー構造になっております。そのため隣在歯との色調バランスが合わない症例も想定されますが、お客様によるポーセレン用ステイン等を使用しての修正は可能です。なお、色調不具合による再製作の場合は有償とさせていただきます。

ジルコニア フレーム送付先/お問合せ


DTI Dental Technology Institute
DTI/Tokyo Office(DTI東京)

〒130-0014 東京都墨田区亀沢4-9-4-101
TEL.03-5610-3680 FAX.03-5610-3681
E-mail :

※DTI 技工指示書は、こちらからダウンロードできます